« 暑い | トップページ | 甲斐犬だけが無い »

2018年8月25日 (土)

本物を求めて

登録を扱う犬種団体が将来を考えた

作出指導をどれだけしてきたか

一貫性のないあやふやな日本犬論

展覧会に入賞した犬を無批判に種雄に使う

商品としていい加減な犬を入れて

どんどん繁殖に使う

それでは

犬がバラバラになって崩れてゆかないほうが

むしろ不思議ですよ。

N先生の言葉にはいつも考えさせられる。

迷走と妄想が渦巻く甲斐犬界

いまだに、日本犬(日保)標準と違う、とか?

甲斐犬は、ユニークな顔が多いね、とか

ポメラニアンのように可愛い顔が多いね、とか

標準がわからん、とか?

他犬種(日本犬)から甲斐犬に移られた方から

よく質問や、愚痴を聞かせられる。

Gg

Kai

山犬然とした野性味を感じさせる

そんな、甲斐犬を作ってみたい。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

|

« 暑い | トップページ | 甲斐犬だけが無い »