« マジメに参加 | トップページ | 山鳥猟 »

2012年11月 1日 (木)

甲斐犬愛護会第136回展

参加出来ないかと思っていた展覧会だったが

何とか行く事ができた。

心配していた天候も

雨も少なく、犬には良い天候だった。

昭和53年から犬の展覧会に参加しているが

今回初めて一人で参加した。

でも、会場に着けば犬友のみなさんがいてくれたので

寂しくはなかった。

いつも親戚のようにお付き合いをして頂いている。

山形荘さん、井上荘さん、舟戸神山荘さん、信州千曲荘さん

いつも気を使て頂きありがとうございます。

ご馳走様でした。

関西や東京、山梨の犬友のみなさんと話ができたのも

楽しかったです。

京都から参戦してきたタイガ君(天狼の烈牙)

壮犬の部25頭中8席は、本当に立派でした。

パパさんママさんお疲れ様でした。

今回は、前足の肘付に注目をして犬を見ていた。

と言うのも

日保紀州犬の審査員の方と話をした時に

最近は肘付の悪い犬が増えているとの話を聞いたので

注意をして見ていたが、

肘よりも

後肢に踏ん張りが利かず、

力を入れるとX脚に見える犬が

入賞しているのが気になった。

(天狼乃雪山姫)

029

027_4

楽しい展覧会でした。

|

« マジメに参加 | トップページ | 山鳥猟 »