« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

甲斐犬愛護会関東親睦会

 5月30日(日)

 午前11時より天狼犬舎に於いて

 甲斐犬愛護会会員による関東親睦会が

 行われた(みんなが遊びに来てくれました

 甲斐犬展で、活躍中の奥野さんが久しぶりに遊びに

 来られると言うので、何人かの愛護会メンバーに声を

 掛けさせてもらいました。

 ☆みなさんに、たくさんのお土産をいただき

       ありがとうございました

  virgo夢にまで見た花畑牧場の生キャラメル

   ありがとうねnote奥野さん

   お姉ちゃんは、携帯で、cameraも撮りました。

   まえに、お父さんに買ってと頼んだら

   アメは、バイゴーで、買えと言われました。

   TOMOよりscissors

  午前中は、我が家の甲斐犬達を見ていただき

  犬を見ながら理想の甲斐犬を模索

  長所短所の勉強

  昼飯後は、甲斐犬の顔貌、蓑毛、尾の付き位置等

  に、ついて話が行われた。

  サークルレベルでも、こころざしがある人達が集まって

  このような会合が開かれて行く事が

  甲斐犬会のレベルアップにつながると思う。

  224 

    TOMO8歳で展覧会ハンドラー デビュー

                    壮犬1席獲得

  参加犬舎・彩の国井上荘・山形荘・つくば虎梅荘

  御殿山犬舎・和明日犬舎・加藤さん・天狼犬舎

  都合で参加出来なかった、犬舎さんもありましたが

  楽しい一日と成りました。

|

2010年5月26日 (水)

ハル君です

 

          武蔵の仔ハル君です

       群馬の柴田さんが送って下さいました

         オスらしい顔貌虎毛もしっかりでています

       Photo

|

2010年5月24日 (月)

仔犬の行き先が決まりました

    飼い主様決まりました。

   秋田県の田沢様に飼ってもらう事に

   なりました。

   実猟をやられるそうです。

   Kai

   たくさんのメールありがとうございました。   

|

2010年5月23日 (日)

里親さん募集

          thunder rain thunder          

    今日は父が怒ているので、私TOMOが書きますvirgo

  妹が又子猫を拾ってきてしまいました。

  いったい何匹目かgoodgoodgood

  捨てた人間に対しても拾った妹にもangryangryangrytyphoonthunder

  野生動物や、ハト、いままでいろんな動物を

        保護してきましたhospital

  その度に獣医に行きエサを買い

  お金はもちろん父の財布からscissors

  父は怒ると恐ろしいのでpunch早く里親さんでてきてぇーtulip

      Kaiken_008

      サークルの中でみんなで遊びましたheart

        Kaiken_005

     こんどは、ユキちゃんかつくしちゃんで

               展覧会がんばりま~すapple

        Kaiken_003    

|

2010年5月21日 (金)

天狼乃桜姫の仔です

      飼い主様募集

  甲斐犬仔犬 中虎毛 差尾 オス

  毛質のとても良い男の子です

Kaiken_2

         今回桜の仔はオス1メス1でした     

    Kaiken_4

     003_2

       012_2

           この仔は、女の子です

       Kaiken

 

|

2010年5月15日 (土)

甲斐犬仔犬 飼い主様募集

 飼い主様募集

 ※ 赤の濃い中虎になると思います

   父 雷都の岳×母 天狼乃桜姫

 ☆ 中虎毛 差尾 オス

 010

 013

 016 

|

2010年5月12日 (水)

山梨県芦安村に

今から26年前甲斐犬のふるさと芦安村に

甲斐犬を見に(さがしに)行った事がある。

すでに道も良く秘境と言うほどのことは無く

柳沢さんが行かれた頃とは全然違ったと思う。

ホテルに一泊して村の中をかなり歩いたが

甲斐犬を飼育している家は、7件ほどしかなかった。

村にいた甲斐犬の印象は、小ぶりの犬が多かったと思う。

また、あまり吠えなかった。

手をだしても知らぬ顔をしている犬もいた。

飼育環境は、あまり良くなく何件かは

エサ(米ご飯)が、たくさん残っている家もあった。

犬の手入れもしてなさそうだった。

(これが甲斐犬のふるさとかとガッカリしたのを覚えている)

それから10年後に行った時は、3~4件ほどしか

甲斐犬を見られなかった。

なかには、洋犬を飼っている家が何件かあった。

天然記念物甲斐犬その保存はやはり

愛護会とハンターの人達しかいないのだろう。

      写真は、一狼の血を引く

        川竜(60日前後)

Img_0002_2

 昔柳沢さんに一狼の血をひく犬が欲しいと

 頼んだ時

 この犬ならガッチリ入っているよと言って

 譲ってもらった犬

 血統書には、巴の鉄・青雲・古大・王大・

 巴の福姫・等が、入っている。

 感心したのは、連れてきた日は、

 布団に入れて一緒に寝たのだが

 オシッコもぜんぜんしなかった。

 夜鳴きもぜんぜんしなかった。

 

|

2010年5月 7日 (金)

思い出の甲斐犬

 思い出の甲斐犬 此れまで何頭もの甲斐犬を見てきたが

 私の中で一番の甲斐犬は、山梨N犬舎で出会った3頭の 

 甲斐犬。 今まで何人かの犬友達に話しもした。

 ☆犬舎があるオリに近づくといきなり走って来て

 前足を、ドスンとオリに突け私の顔をみると吠えもせず

 犬舎の中に入っていった。

 その気魄、迫力に圧倒された。

 その犬の名は、熊狼 オス 赤虎毛 差尾の犬だ

 硬い剛毛の素晴らしい赤虎毛の甲斐犬

 この熊狼と私の甲斐姫とのあいだに生まれたのが

 天狼乃トラ 赤虎毛 差尾の甲斐犬。

 ☆犬舎の前で私の足が止まった。

 大型のオス 黒虎毛 差尾 剛毛の蓑毛が全身を覆っている

 なぜか左目を失ていた。源種 野生とは、この犬にある言葉

 展覧会では、絶対に見られない犬。しばらく私は

 その犬の前で呆然としていた。

 ☆綺麗な赤虎毛のメス犬

 そばにいるだけで、見ているだけで、心が優しくなれる

 そんな事を感じさせてくれる甲斐犬だった。

 

 今まで、展覧会でも多くの優秀犬をみて来たが

 この犬達ほど私の心を奮わせた甲斐犬は、いない。

            写真は天狼乃銀

       Uni_0089

      蓑毛 顔貌 虎毛 猟欲 甲斐犬の奥は深い

 

|

2010年5月 5日 (水)

山入れ訓練

   5月5日 昨日に続き犬達と山を歩く

   天気も良くて気持ちがいい

  059

    モミジ 武蔵 ユキを連れて

  031

  032

           ここは、ケニアか・・・

  038

      だれが、食った

       036

                マサイ族か・・・

           037

    鹿の骨を食い始める さすが甲斐犬

   042

         猛将 モミジ

      034

      武蔵とユキ

  040

           ユキ 野生の覚醒

     045

    武蔵

  047

  050

  赤虎は、山に入ると本当に見えにくい

   052

          甲斐犬の保存育成とは、

                狩猟犬の保存

         056

          モミジと武蔵は、鹿を追って大暴走・・

  066

               ユキを追う武蔵

         033

  006      

    家に帰って担当訓練士とユキ

|

2010年5月 4日 (火)

日保展見学

5月2日、日保展見学

甲斐犬愛護会のメンバーも何人か来ていた。

   行きの車中(ユキ)毛質の荒さが目立つ

   078

    紀州犬のグループ

  086_2

  100

     四国犬

  092

  104

     甲斐犬

  096

     柴犬

  084

  110

  初めて多くの犬の中に入ったけど

  堂々としていたので安心した

  094

  088

  帰りの車中

  一人と一匹は、寝に入った。

   112

|

2010年5月 3日 (月)

山に散歩

天狼乃雪山姫(ユキ)

山入れ訓練開始

 5月1日

          何かに反応をする  

 029

 039

 040

        甲斐犬は山に入れる事によって

               甲斐犬らしくなる

  020

         069  

                  走れユキ

         032

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »